FC2ブログ

月別アーカイブ

FC2カウンター

本日最終日







いよいよ今日が最終日になりました。
今回も沢山の方たちにお世話になってしまいました。
英語が話せない自分に一生懸命対応してくれるホテルの方や地下鉄では電車に飛び乗ろうとして急いだらバックがドアに挟まれたのを2~3人の人がドアを開けてくれたり、遅い時間に一人で駅まで歩くのは寂しいでしょうからと言って駅まで付き合ってくれるメーカーの方だったりと色々な事をしていただいた今回の出張でした。

又こうやってパリに来れるのも留守を守ってくれているスタッフ、パリの商品を楽しみにして待っていただいてるお客様。一生懸命セールスするメーカーの方、色々な事がつながりが活かされているのだと感じます。
そう考えると出逢いと言うものがいかに大切か感じました。
毎回いろいろな事を教えてくれるパリ出張です。

スポンサーサイト



明日、帰ります。

毎日早くからスケジュールが入っていて目まぐるしいパリの一週間でした。
サントノーレに帰って来れたのが6時でコレットを始めて視察。
パリは今とても治安が悪く、コレットの前でグループに囲まれバッグを盗まれた!とか、スリにバッグの中のパスポートを!とか、毎日聞いてました!

コレットは相変わらず混雑。


マレ地区の展示会場が今回はとても多く、久々に歩いて数ヶ所回りましたが、歩いている人達はとてもファッショナブルだし、ショップも皆素敵でした。
他にはない個性的な街。



夜の食事は日本料理。
いわき出身のデサイナーが今回初めてパリで展示会を開き、その結果をとても気になってましたが継続する事が大切と。

そして、日本人のパリ在住で永くやっているデサイナーと一緒でした!
人柄の良い変わらない姿が、永くやっていられる一つの要因でもあると感じました!



日本に帰ってからも、仕事が山ほどあります!




ドリスヴァンノッテンの回顧展

















今、ルーブル美術館でドリスの回顧展が開かれており、それを見て来ました。

今までのメンズ、レディースの代表作が一同に展示されており、それはそれは素晴らしい作品ばかりです。

ビーズ、刺繍、スパンコールの作る過程をビデオで流しており、その細かい手仕事を見ると商品への思い入れも倍増しました。

当然、当社に入荷していた商品もあり美術館級の作品が店頭に並んでいると思うと感動させられました。


ドリスの発注はまだですがそういう思いも込めて見て来たいと思います。

ドリスの商品を楽しみにしてて下さい。

no title







日本の寒さはいかがですか?
今日は(3/1)一度も太陽が出なかったような気がします。
底冷えの1日でした。

ジュンヤのコレクションから始まりツモリ、コム・デ・ギャルソンと日本のブランドのコレクションを見る一日でした。
今回初めて行われた会場等もあり行って見ると門をまがると突然大きな建物が出現したり、大きな銅像が歩道にあったりとパリの奥深さを 感じます。

3/2より展示会が続きます。2014~15AW店頭に並ぶ商品を選びます。
ネットで見れる時代ですが、実際に手に取りモデルに着てもらいコーディネートを考えお客様の顔を思い浮かべ…等と考えると展示会が楽しみです。
お客様の喜ぶ顔を思い浮かべ頑張って来ます。

朝の4時です!

昨夜はメーカーさんと楽しい食事!
大勢で何時ものイタリアン。

疲れも飛んで帰ったら、グッスリそのまま寝てしまいました!


ここはパリなのかしら?と思うほど
多くの方達に会います!

そして知らないけど、いつもお会いしている方に声をかけられたり、ホテルで一緒になった方に名刺をいただいたり、お話をかけられたり。


同業者の方から参考になるお話を聴きます。
人と人の繋がりに驚くし、大切な財産です!


ヨウジヤマモトのショーは昨夜遅くありました。
エッフェル塔が光輝いて、いつもと違うファションを褒めあげている感じでした。

マルジェラのショーも
プレスの方が褒めあげてました!


コムデギヤルソン、ジュンヤのショー
商品の説明をしなくても、もう伝わっているでしょう!
又、勇気が出ました!拍手、鳴りやまず。



昨日もあっという間に時間が過ぎて
展示会場を回ってました!]

パリコレクション

今日はコムデギヤルソンのショーです!
昨日はあの後
私の大好きな、マルジェラのショー
ヨウジヤマモトのショー。

今まで、時間がない為ショーを見るのを
キャンセルしてましたが
パリに来て、見なくては!

だから世界から集まった、ファション大好きな人達が着ているのですよね!

ハウスマヌカン?という言葉が流行りました!そうなんです!
私達がお客様に,見せていかなくては。
more...

パリコレクション

パリに立つ日、お客様が、アラー!いいわね♪と。毎日が忙しくしていて、大変ですよ♪と、話しをしたら
エー、でも素敵なお洋服をショーで見て
楽しいでしょう?と、言われ
ドキッとしました!

あまりにもスケジュールが、過酷で
大切な事をわすれていた!と。
パリに着いてすぐ、その日
イッセイミヤケのショーを見て、エー
私はこのお洋服を着れない!と思うのもありましたが、とてもとても
素敵で、お店にどうやったら飾れば
又、お客様に伝えていけば、と
心、踊らせました!


余りにも、バイヤーとして
見ていたのでは?
係数、利益、売上がつくれるか、等等で。

イッセイミヤケの素晴らしい発想と素材、ラインを見て感動しました!

夢を売る、元気になる、楽しくなる、
それが、私達の
仕事ではないでしょうか?
だから、パリに来て
ショーを見て感動、感動、
ファションは文化、
何か、わすれていた!事を、お客様に
おしえられました。

初日のエッフェル塔


今日最後のヨウジのショーがシャイヨ宮で始まります。
そこから見える。エッフェル塔がとても綺麗で思わず撮らなければという感情にかられます。いつ来てもパリ~って感じです。